2012年 6月

「失敗の数では誰にも負けない!」

店舗運営実践コンサルタントの佐々木です。

 

「失敗!失敗!失敗!・・・・・」失敗だけで一冊の本が書けそうです。

 

今まで幾度となく、失敗をしてきましたが

「あれはまずかったな~」と今でも記憶に残る「失敗」があります。

 

これもモスバーガー時代の話なんですが、

クリスマスは飲食店にとって売上が上がる大切な時です。

特に「モスチキン」を一年で一番売るチャンスなんですね。

 

毎年、モスチキンの予約を沢山取り、売上に繋げるんですが・・・・

「やっヤバい!」

サーと血の気が引くのがわかりました。

 

前日になってモスチキンの発注数を確認したんですが、

「明らかに足らない、どうしよう・・・」

発注ミスが発覚!

 

予約分は問題なかったんですが、お店で販売する数が足らない・・・・

 

慌ててあちこちの店舗へ、チキンを分けてもらえないか電話。

「え~無理だよ。」との返答ばかり・・・、本部へ連絡するもダメでした。

 

「どうしょう・・・・」

そうこうするうちにクリスマス当日に、

また、タイミング悪くそんな時にオーナーが来店。

 

「何で早く報告しないんだっ」とオーナーから大目玉を・・・

 

そうなんです。発注ミスが発覚した時点でオーナーへ報告していれば、

なんとかなったんです。

 

「叱られる」のが怖くて、報告ができなかったんですね。

結果的にはお客様にも迷惑をかける事になり、

「ああっ、俺は店長失格だ・・・・」とかなり落ち込みましたね。

 

それ以来、

「失敗の報告を早くし、早急に対処する!」

事を肝に銘じてきました。

 

「失敗は成功のもと!」にしないといけませんよね。

25年以上前、モスバーガー時代にオーナーから言われた一言です。

 

「本屋へ行け!」

 

内容は忘れたのですが、何か困ってオーナーへ相談した時に、

「本屋へ行けば知りたい情報が手に入るのじゃないか?」って

それ以来、必要な情報を得たいときには本を購入するようになりました。

 

今はネットで何でも情報が手に入りますが、情報が氾濫しすぎて

何をチョイスしたらいいのか?

そんな時はお金を払ってでも本を購入しています。

 

当時、購入した本は確か・・・・・

「女性心理学」「女心を知る方法」の2冊は覚えているんですが・・・

あくまでも

「女性スタッフに上手く、仕事をしてもらう。」

ためでしたけどね。

マーケティングで欠かせないのが、 「広告」 です。

新聞折り込み、チラシ、フリーペーパー等・・・、どのように活用したらいいか?

「そろそろ、フリーペーパーに掲載しようか。」なんて簡単に決めては勿体無い。

お金がかかることですし、もっと

「計画的に!戦略的に!」広告は活用したいもんです。

そこでおススメしたいのが、

「広告一覧表の作成」 です。

下の表は、佐々木がネットカフェ時代に作成した広告一覧表です。

 

最初に作るときは大変ですが、一度作ってしまえば非常に便利なツールになります。

何処の地域に、ターゲットは、費用は、効果は等

「計画的に!戦略的に!」効果的な広告を打つことができます。

パソコンで文字を入力する場合、マスターしたいのは

「ブラインドタッチ!」ですね。

 

職業訓練校の講師をしていた時の話。

「佐々木先生、ブラインドタッチは5本指でやらなければいけませんか?」

との生徒さんからの質問がありました。

 

当然、5本指(両手で10本指)での入力は楽だし、早い。

しかし・・・・、

「問題なければ、1本指入力でもいいんじゃないですか。」と答えました。

「別に速さを競うわけでもないし・・・」と

 

以前、勤めていたショップの先輩でパソコン担当者だったんですが、

「一本指入力なのに、滑らかで早い!」人がいました。

先輩曰く

「入力できればいいんだよ。」って

確かに

中洲のバーのマネージャー(店長)時代の話。

 

筑後ネット倶楽部、店舗運営実践コンサルタントの佐々木です。

 

店舗を運営するためには当然、集客がかかせません。

そこで佐々木も色々な販促・広告を出していました。

 

・自店PCホームページ・ブログ、携帯ホームページ

・業者ポータルへの掲載・SEO対策

・YAHOOグルメ

・ホットペッパー

・チラシ折込

・新聞掲載

・雑誌(フリーペーパー)掲載

・その他いろいろ・・・・

 

まぁ、それなりに効果はあったんですが・・・・、やっぱり 「それなり」 なんですね。

 

いわゆる   「待ち」   なんです。

でっ 手っ取り早くできる集客はなにか?と言うと・・・・

 

「お店の外に出てお客様の呼び込み!」

 

なんですね。

 

場所も中洲なんで、「呼び込み」は当然の土地柄なんで、

お店がヒマな時などクーポン付きリーフレットを持って呼び込みやってました。

 

お客様をゲットできたときなどグッとガッツポーズなんかして・・・・・

けっこう、楽しかったですけど。私自身は・・・・・・

 

ヒマなスタッフと呼び込みをやるんですが

やっぱり出来ないスタッフもいるんです。社員でも

 

「見栄」「プライド」「恥ずかしさ」があるんです。

 

私も昔は上記のように3拍子ありました。

技術は向上しても、メンタルな部分を向上させるのは並大抵ではないんですね。

私も非常に苦労したので・・・・・・苦労したのかな?

 

スタッフに対しても「何でこんな事もできないんだ」な~んて事はいいません。

 

「一緒にやってみせます。やらせます。褒めます。」

 

出来る人は出来ない人の気持ちなど判っていないので、簡単にいいますけどね。

 

「何でこんな事もできないんだ」って・・・・・・・・

学生時代のアルバイトの話。

 

筑後ネット倶楽部、店舗運営実践コンサルタントの佐々木です。

 

2浪の末にやっとこさ大学に入学し当然、アルバイトを始めました。

セブンイレブンの募集を見つけて、早速面接へ・・・無事採用されました。

ただ、一つだけ問題があったんです。

 

最初は問題なく「いらっしゃいませ」って言えていたんですが・・・・

何故かお客様を意識するようになって

まともに「いらっしゃいませ」が言えなくなったんですね。

 

お客様が入り口に近づくのを見ると異様に構えてしまい、

「いらっ・・いらっしゃいまっせ」なんて

また「よ~し、今度こそちゃんと言うぞ」って変に意識しちゃって・・・・

 

まぁ、2ヶ月くらいたつと顔見知りのお客様も出来て

自然に治ってしましましたね。

この経験は後々になって非常に役に立ちました。

 

飲食店の店長になったとき、新人アルバイトさんが始めて入店したときなど

「スゴイね~はじめからいらっしゃいませが言えるなんて」って褒めてました。

 

「店長なんか始めてのアルバイトのとき緊張でいらっしゃいませが言えなかったもんね。」

 

そう言うとアルバイトさんも緊張がほぐれるんですよね。

「計画は大事!」

ですよね。

 

筑後ネット倶楽部、店舗運営実践コンサルタントの佐々木です。

 

私も学生の頃からよく計画を立てて勉強をやっていました。

しか~し・・・・・・・「計画通りにいかない」

当然、テストの点数も・・・・・・

社会人になっても会社の目標(ノルマ)があり達成の為に計画を立て・・・ことごとく失敗

うすうすとは気づいていたんです。

性格的に完璧を求めるので、

 

「自分で立てた計画を自分で実施できない。」

 

そうなんです。少しでも計画に疑問を持つと行動が止まってしまうんです。

自分自身で言うのもなんですが、困った性格です。

何度も性格を変えようと努力したのですが・・・・・変わらないんですね、これが

でっある時やり方を変えたんです。

どうやったかっていうと・・・・

 

計画⇒実施  ではなく  実施⇒計画

 

正確に言うと、思いつき・ヒラメキをそのまま実行に移したんです。

やり始めて、企画書など後付で会社に出したりして・・・・・

(佐々木はいつも勝手な事をするって叱られてました。)

 

でも、実績を出していたのでお咎め無しでしたけど・・・・

今、考えるとなんと無謀なことをやっていたんでしょう。

齋藤さん(当時の上司)ごめんなさい。

 

本当はもっと若いうちに自己分析をやらなければいけなかったのですが、

最近、この歳(51)になって自分の性格を認める気持ちになりました。

 

「佐々木は PDCAはできない!」

 

※ちなみにP(プラン)⇒D(ドゥ)⇒C(チェック)⇒A(アクション)

PDCAは仕事をやる上で基本的なことです。

 

くれぐれもみなさんは私みたいにならないように。

でも、

 

「逆もまた正なり!」

〒830-0038

福岡県久留米市西町      1036-13

TEL                                090-2714-1089

mail                   sasaki@chikugonet-club.com

mail-form                     お問い合せ

恋するフォーチュンクッキー
恋する久留米ver.


2014.10.10スタバで動画!

携帯情報QR

携帯で読み込んで下さい

Paypal(ペイパル)
Square(スクウェア)導入
クレジットカードでの
お支払いにも対応。
ネット決済
イベント会場での
カード決済もOK!

最近のコメント